業務用脱毛機ペガサスは、施術時のジェル使用を推奨しています。理由は2つあります。

一つ目は、全身脱毛時のハンドピースの滑りを良くし、短時間でお手入れを終わらせるため
全身脱毛はリラクゼーションではありません。痛みはないとはいえ、あまりに長時間のお手入れですとお客様にとってもストレスとなります。

二つ目は、ジェルを塗布することで肌を保護するためです。
「ジェル不要」と謳っている脱毛機は多くありますが、その脱毛機のほとんどは出力を大幅に下げている状態での照射となります。
ジェルを塗らず、効果の出る範囲の出力で照射すればヤケドの危険性はあります。
また、お顔やVIOはお体の中でも特に敏感な部分です。
ジェルを塗らず照射すれば痛みも出る場合があり、出力を下げれば効果を見込めるのに通常より多くの照射回数が必要となります。(お顔の産毛などは特に回数が必要となります)

ですが、弊社もエステサロンを運営していますので、脱毛ジェルの煩わしさはよくわかります。拭き取りが面倒、タオルの洗濯が大変…さらに冬場は、お客様にとっても冷たいジェルを体に塗るのは苦痛です。

業務用脱毛機ペガサスは、基本はジェル使用を推奨していますが、ジェル不要での照射も可能としております。
ジェルを使わない場合は通常より出力を下げての照射となりますがペガサス独自の「ロングタイム発光×優しい光」で低出力でも十分な脱毛効果が見込めます。(ジェル使用時と比べると多少効果は劣ります)

「ジェルはなるべく使いたくないので顔・VIOのみジェル使用にしたい」など各サロン様の特色にあった施術法で脱毛ジェルをお使いください。

ジェル使用・ジェル不使用の照射手順は研修時にガイドさせていただきます。